リンクス(RINX)VIO脱毛の使用機種(機械)や照射範囲(再照射)まとめ!

近年、男性もムダ毛を気にする時代がやってきました。ヒゲ脱毛などは行なっている方がかなり多く、皆さんの中にも行なっている方がいらっしゃるかもしれません。
そんな中、密かに人気があるのが、デリケートゾーンの脱毛、つまりVIO脱毛です。
今回は、メンズ脱毛専門店リンクス(RINX)VIO脱毛の使用機種(機械)や照射範囲(再照射)をお伝えします。

リンクス(RINX)のVIO脱毛とは?

リンクス(RINX)VIO脱毛は、男性専門の脱毛サロンです。また、男性のスタッフがカウンセリングから施術まで全て行いますので、安心です。その男性スタッフも、百聞は一見にしかずを形に、リンクスの技能士は全員、足か腕のどちらかを片方のみ脱毛し、もう片方は残してモデルになっています。
専門的なカウンセリングや、施術のために毛髪理論や皮膚理論も監修ドクターの専属講習にて学び、熟知していますし、男性専用脱毛機のプログラムから製造の仕組みまで、提携脱毛機メーカーの解説のもとしっかりと学んでいます。

2019年現在で全国に45店舗もあるため、転勤や引越しなどで転居する場合でも、転居先のリンクスでコースの続きを受けることができます。ですので、転勤の多い方でも安心ですね。

無料カウンセリングでお試し施術を無料で受けることもできますので、ぜひ無料カウンセリングを公式サイトから申し込みしてください。また、2019年5月現在で、陰部スッキリプラン55%オフのキャンペーンを実施していますので、ぜひこの際に公式ホームページをご覧ください。

リンクスの使用機種(機械)は?

RINX

脱毛機は、提携メーカーと共同開発で高い安全性と機能性の両立に成功した日本初の男性専用脱毛機です。男性も太くて濃い毛に専用に作られているので、効果を実感できます。脱毛サロンでは主に光脱毛(フラッシュ脱毛)を行なっているのですが、痛みも少なく、12段階から細かく設定できるので、個人に合わせた施術を受けることができます。
使用している脱毛機は『MarKer』という脱毛機で、リンクスと純国産脱毛機メーカーの共同開発で作られたものです。
イノベーションはペルチェ素子を使用した冷却装置と本体に内蔵された特大給水タンクにより、冷却機能を極限まで高めることができます。
脱毛機の照射口部には上質のサファイヤクリスタルを使用し、従来の石英・ガラスに比べて光強度・耐熱性・耐久性に優おり、そのサファイヤクリスタルを瞬間冷却することにより、脱毛時の痛みを最小限に抑えることができます。痛みが原因で今まで男性脱毛を始められなかった方も安心です。

早速リンクス(RINX)公式HPをチェックする方はコチラ!
↓↓↓

メンズ脱毛専門店リンクスの詳細はこちら!

リンクスのVIOの照射範囲範囲は?

リンクスの脱毛範囲は、Vラインは太ももの付け根(ビキニライン)から、骨盤の高さまでの範囲全域で、細かい範囲はカウンセリングにて相談して決めていきます。施術時間は約15分です。

Iラインは基本的に玉の下から肛門手前までの範囲ですが、リンクスでは希望により、玉の毛・竿の付け根まで脱毛ができます。施術時間は約10分です。

Oラインの対象範囲は肛門まわり直径約6cmですが、一人一人の毛の生え方に応じて脱毛を行います。お尻の脱毛は別に契約することになりますので、注意してください。

リンクスでは再照射はある?

リンクスでは、コース終了後に80%オフ無制限保証というものがあります。コースが終了しても満足できなかった場合、1回80%オフで施術を受けることができます。この保証を受けるには、脱毛コース終了後、80%オフ保証カードの発行を受け取るだけです。施術の際にそのカードを持っていくと保証を受け取ることができます。

たとえば、Vラインですと、1回が7580円なので、80%オフですと、1,526円で受けることができます。お得ですね!

リンクスについての口コミや料金、回数など、詳しいことはこちらの記事で説明していますので、ご覧ください。

メンズ脱毛専門店リンクス(RINX)VIO脱毛の口コミ(評判)や料金・回数を徹底解説!

まとめ

リンクスは男性専門で施術も男性なので安心です。また、コース終了後も80%オフで無制限で受けることができますので、安心してお願いできますね。
まずは公式サイトから無料カウンセリングを予約し、受けてみてください。無料のお試し照射も受けることができますので、無理と思ったらやめれば大丈夫です。無理な勧誘もありません。

清潔感あふれるVIOを目指しましょう!

メンズ脱毛専門店リンクスの詳細はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です