ケノンとトリア脱毛器!照射効果・スペックや口コミ徹底比較!

シュン

ケノンとトリアを比べてみよう!

家庭用脱毛器といえば、よく聞くのがケノンです。しかし、ほかの家庭用脱毛器はどれくらい脱毛効果を感じられるのでしょうか?
今回は、トリアという家庭用脱毛器と比較してみます。照射効果やスペック、口コミなどを徹底比較していきますね!
これを参考にして、自分にあった脱毛器を使用してください。

ケノンとは?

シュン

まずはケノンについて知ってください!

ケノンとは、家庭用脱毛器です。サロンと同じ光脱毛で、2週間に1回施術することで体毛が薄くなっていきます。カートリッジが5つあり、部位や痛みの程度に合わせて使い分けることができます。口コミでも評価の高い家庭用脱毛器です。

ケノンについてはこちらの記事を参考にしてください。

ケノンメンズVIO脱毛はラージや眉毛用がやりやすい?口コミ調査!

トリアとは?

*写真はトリアではありません。

トリアとは、FDAの認可を受けた、唯一の家庭用レーザー脱毛器です。レーザーといえば、脱毛をしているクリニックでのみ使用を許可されている医療レーザーがありますが、その家庭版です。
FDAとは、

アメリカ保健福祉省の組織の一つで,食品医薬品局(Food and Drug Administration)の略。連邦食品医薬品化粧品法(Federal Food,Drug,and Cosmetic Act)その他の公衆衛生に関する法律を施行するため,議会から権限を与えられている。 食品の安全性と有益性,化粧品の危険性,医薬品や医療機器,放射線をもつ製品(電子レンジなど)の安全性と有効性を確かめると同時に,ペットや家畜用の食品と医薬品も監督している

引用:コトバンク

という政府の機関です。それに認定を受けているので、安心ですね。
このトリア・パーソナルレーザー脱毛器4xは、クリニックと同じダイオードレーザーで、ムダ毛に含まれる黒い色素にダメージを与えます。毛周期に合わせて2週間に1回施術することで、毛が抜けます。

医療用レーザーは家庭では火傷の心配もあり、使用できませんが、このトリア・パーソナルレーザー脱毛器4xは、家庭でも安心して使用できるようにパワーを抑えて設計されています。ほかの家庭用脱毛器は光脱毛なのに対し、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xは唯一のダイオードレーザーです。
レーザーと聞くと怖い方もいるかもしれませんが、サイトによると、

トリア・パーソナルレーザー脱毛器はご家庭で安心してご使用いただけるよう、特許取得技術を採用して開発されています。例えば直進するレーザーの光を拡散させる技術や肌に接触していないとレーザーが出ないよう肌センサーが内蔵されているので誤照射もありません。トリア・パーソナルレーザー脱毛器のレーザーは目に対する危険度の基準がCDプレーヤーやDVDプレーヤーと同等のレベルに相当します。 ※トリア・パーソナルレーザー脱毛器は国際電気基準会議(IEC)のレーザー製品に対する安全基準における「Class I」(IEC60825-1:2001)に相当します
レーザー機器のクラス分けに置いて「Class I」とは危険評価が“人体に障害を与えない低出力のもの”、警告ラベル義務不要なレベルです。これはレーザー機器のクラス分けであり、医療機器のクラス分けである「Class I」とは異なります。

とありますので、安心して使用できます。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xとケノンの違いを比較!

ハナ

それでは、早速ケノンとトリア・パーソナルレーザー脱毛器4xを比較していきましょう!

使用可能部位は?

ケノンは、IOライン以外jは使えます。
一方、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xは、腕、脇、足、手足の指、背中、胸、腹部、ビキニラインや顔の鼻の下に使用できます
脱毛範囲はあまりかわりません。

付属品

ケノン トリア・パーソナルレーザー脱毛器4x
付属品 本体
カートリッジ3個
眉毛脱毛器
サングラス
保冷剤2個
 本体
説明書
アダプター

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xは、ケノンと違い、カートリッジを交換することがないので、付属品としては少ないです。目の保護にサングラスをかける必要がないので、サングラスも付属されていません。

照射面積

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xは照射レンズからレーザーが出るので、カートリッジというものはありません。ケノンの一番小さいカートリッジと比較してみます。

ケノン トリア・パーソナルレーザー脱毛器4x
照射面積 2.0cm ✖︎3.5cm  直径8mm

比較すると、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xはレーザーということで、範囲が狭いですね。腕や足などは時間がかかりそうです。

価格

価格は、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xが公式サイトで54,800円、楽天では39,800円で、ケノンが69,800円です。
じゃあ、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xの方がいいかというと、そうでもないのです。
ケノンはコンセントにさして使用するので、本体が壊れない限りずっと使用できます。しかし、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xは、充電式で、充電器は消耗品です。充電器の寿命がきたら、使用できません。その際、本体を交換する必要があるのですが、それには20000円かかります。
ケノンには、プレミアムカートリッジという、ずっと長持ちのカートリッジがあるので、長く使用できます。そう考えると、あまり変わらないですね。

効果

レーザー脱毛と、光脱毛では、レーザー脱毛が効果が高そうですが、トリアで脱毛が一通り済んだらどうかという質問に対し、

6~8回くらいのケアだけでは、休止期にあったムダ毛をケアしきれていない可能性があります。なめらかなつるスベ素肌をキープするには、必要に応じて定期的にトリア・パーソナルレーザー脱毛器でケアすることをお勧めします。

ということですので、やはり完璧に脱毛が終わるということはないです。
その点ではケノンも同じですね。

口コミを比較!

まずはトリア・パーソナルレーザー脱毛器4xの口コミからご紹介します。

男性です。下半身無駄毛・剛毛ボーボー(蚊が絡まるレベル)でした。入れ墨を入れる前に脱毛を思い立ち購入。一回の使用で1/3が生えてこなくなりビックリしています。
難点としては広域をするには充電が何回か必要なのと重さですかね。でも効果を考慮すると全然問題ないです。
下半身は痛覚の閾値が高いのか、あまり痛さを感じず、レベル5で全面を施行できています。ただ、ヒゲに対してはレベル1でも痛くて気合が必要でした。(でも、効果は出ています)
二回目の使用で使用後にローションを塗ることを忘れた部分が毛包炎になり、シンドイ思いをしたので忘れずアフターケアを!。
3回目、4回目の効果が楽しみです。
余談ですが、背中にある入れ墨に照射したらどうなるんだろうと思い、レベル1で照射したら激熱、激痛でした。

唯一のコンシューマーが使えるレーザー脱毛とのことで購入しました。医療用レーザーの経験者ですが、これは凄い効き目です。痛みもそれなりですが、医療用もやはり効くものは痛いです。痛い分、場所によってはレベル5で当てれば、一発で効くところもあります。エステや病院だと、自分のペースで進行することができないのと、人間のやることなので打ち漏れも含めて、それなりに何度かやり直しをしたくなることもあります。トリアであれば、完全に自分のペースで、好きな時に好きなだけレーザーを当てられるので、これ以上のチョイスはないのではないかと思います。

という風に、評価も高いですね。

ケノンはどうでしょう?

これを買うまでは、毛の処理に一日何分使ってる?と思うぐらい時間を費やしていました。
時間の無駄だーと思いつつも、女子力をキープするために毛処理は欠かせないし。と、しかたなくでしたが。もう限界。今回のボーナスで思い切って買うことにしました。
いや~でもめっちゃ調べて迷いまくって。効果がサロン並みというのと痛みが少ない(痛みに弱いので)というのでこれにして。いざ決意!!
すでに全身2回あてました。一番効果があったのは脇と膝下。ほとんど目立たない感じに。
ミニもはける♪ で、痛みのほうはというと、がんがんに冷やしてからだとレベル10であてても大丈夫でした。
このまま続ければかなり期待できそう。きっちり2週間ごとにあてていくつもり。
今までの毛処理に費やしていた時間と苦痛を考えたら、買うときは高いって思ったけど安い買い物だったです。

広告がすごすぎるので、すんごい迷ったけど。
半年くらい使って、膝下と腕はだいぶつるつるになりました。使うほどに毛穴もめだたなくなってきてハーフパンツもはける感じ^^
毛が生えるのも遅くなってきて使う頻度も減ってきてます。
レベル10で使用してたけど、たまに熱さを感じる程度で痛くないです。だから続けられたかな。細い毛は効果が出るのに時間がかかるみたいで気長にやるつもり。
あてた後の保湿は忘れないようにしないと、ですね。

公式サイトのインパクトが大きいので、最初は少し疑ってしまうのですが、ケノンも評価が高いですね。

結局どっち?ケノンとトリア・パーソナルレーザー脱毛器4x

ハナ

けっきょくどっちがいいの?

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4xは唯一のレーザー脱毛ということで、非常に魅力的です。
しかし、照射面積がかなり狭く、脱毛に時間がかかりますから、めんどくさくなるかもしれません。

ケノンはカートリッジで広さも選べますし、一番広くて9.25cm2と広いので、照射時間が短くて済みます。

自分の性格に合わせて、選ぶ必要がありますね。

まとめ

ケノンもトリア・パーソナルレーザー脱毛器4xも両方魅力的でした。唯一のレーザー脱毛ということでかなり気になりますが、時間がかかるのが大きなデメリットでしょう。
ご自分の性格(じっくり時間をかけてやりたいか、広い照射面積で早く終わらせたいか)で選ぶことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です