ケノンとメンズレイボーテグランデ(ヤーマン)!照射効果や口コミ徹底比較!

シュン

メンズレイボーテグランデっていう家庭用脱毛器ってどうなんだろう?

家庭用脱毛器として有名なケノンですが、家庭用脱毛器にはケノン以外にも色々あります。
その中で知られているのが、レイボーテグランデです。男性用のメンズレイボーテもあります。家庭で本格サロンの手入れをできるということで、人気があります。
今回は、このメンズレイボーテレイボーテグランデとケノンはどちらが効果があるのか、比較してみたいと思います。

今すぐケノンを買いたい方はこちら!

レイボーテグランデとメンズレイボーテの違いは?

ヤーマンの商品ですが、メンズレイボーテとレイボーテグランデという商品を販売しています。メンズレイボーテグランデはヒゲに特化した商品で、レイボーテグランデは女性と男性が使用できる商品になっています。

メンズレイボーテとは?ケノンと照射範囲を比較!

メンズレイボーテは、ハイパワーのヒゲケアができ、3ヶ月使用するとつるつるすべすべになります。業界レベルのフラッシュを搭載していて脱毛サロンでの使用されているキセノンフラッシュを搭載しています。また、美肌ケアの効果もあり、脱毛だけではなく肌にもいい影響があります。
ヒゲの範囲は細かいので照射面積も考えられています。ケノンの一番照射面積が狭いストロングと比較してみます。

メンズレイボーテ ケノン ストロング
照射面積 横2.0cm✖️縦1.0cm 横3.0cm✖️縦1.5cm

範囲が狭いのはメンズレイボーテですね。細かくしていくにはメンズレイボーテも悪くはないですが、少しでも照射回数を減らしたければ、少し範囲の広いケノンがいいでしょう。

レイボーテシリーズにはWEB限定のメンズレイボーテEXもあります。メンズレイボーテより出力が110%UPしており、パワーモードがあります。あとはメンズレイボーテと同じです。

メンズレイボーテもメンズレイボーテEXも、VIO脱毛に使用できるとは記載がありませんし、照射部位もVIOをするには狭いので、レイボーテグランデの方がいいでしょう。
それでは、レイボーテグランデとケノンについて比較してみます。

レイボーテグランデとは?

ハナ

レイボーテグランデってどんなもの?

レイボーテグランデは、ケノンと同じ家庭用脱毛器です。シリーズ最大の照射面積があり、最速0.5秒間隔の高速照射も可能です。レインボーテグランデはパールスキンセットとスペシャルケアセットがありますが、違いはレーザーブローブか付属されていることです。レーザーブローブとは、太い毛や指などにビンポイントで照射するものです。スペシャルケアセットにしなくても、後で追加で購入できます。
レイボーテグランデは出力もシリーズ最大なので男性のヒゲにも使えます。
それでは、肝心なVIOに使用できるのかですが、このレイボーテグランデを使用できる部位としてサイトに記載があるのが、

*、ワキ、腕、脚、指、ビキニライン等、全身にお使いいただけます。 *……フェイスランプ装着時のみ使用可能です。
次の部位には使用しないでください。
傷 (傷跡など色の濃い部分) 、眼球、まぶた・目の周り、にきび、しみ・ホクロ、眉・額・頭髪、日焼け

引用:レイボーテグランデ公式サイト

とあります。粘膜について記載がないので、VIOラインにも使用できりのかと思いきや、本体を購入して説明を見てみると使用できない部分に陰部と粘膜部と書いていあります。公式サイトには載っていないので、VIOを脱毛しようと思って購入すると、間違えて買うと悲しい思いをします。

レイボーテグランデとケノンの違いを比較!

家庭用脱毛器としてケノンとレイボーテグランの違いを比較してみましょう。
まずは、付属品からです。

付属品

ケノン レイボーテグランデ
パールスキンセット
レイボーテグランデ
スペシャルケアセット
付属品 本体
カートリッジ3個
眉毛脱毛器
サングラス
保冷剤2個
本体
カートリッジ3個
クールヘッド
ボディジェル
サングラス
本体
カートリッジ3個
クールヘッド
ボディジェル
レーザーブローブ
サングラス

レイボーテグランデのスペシャルケアセットについているレーザーブローブが欲しいかどうかで、パールスキンセットとスペシャルケアセットを選ぶことになります。
カートリッジの数はクールヘッドが付属でついていますが、実際脱毛するカートリッジはケノンもレイボーテグランデも同じです。
クールヘッドは付属されているのですが、

クールヘッドですが、製品使用のルール上、先述したように5分まって付け替えしないといけないのですが、5分待ってる間に、照射した部分のほてりなど、取れてしまう事も多いです。なので、わざわざ5分後にクールヘッドに着けかえて冷やす程ではないな、と。
つまり、このクールヘッド、使うタイミングがないです。
先に肌を冷やしておいて使う場合も、クールヘッドを使用後5分まって照射ヘッドに付け替えている間に、冷やしたところ、また常温に戻りますよね?笑
てことで、クールヘッド一万円相当、は無くてもいいと思います。わざわざ1万出して買う程でもない。百均の冷却ジェル等で充分。

という意見もあり、ケノンのように保冷剤で冷やす方が手っ取り早いです。

照射面積

照射面積を比較してみます。ケノンは一番大きい照射面積がエクストラカートリッジなので、比較します。

ケノン レイボーテグランデ
最大照射範囲 9.25cm2(エクストラカートリッジ) 12cm2(ラージランプ)

最大照射面積を比較すると、レイボーテグランデの方が広いですね。広い範囲をするにはレイボーテグランデが回数が少なくてすみます。

照射出力

照射出力は、実際の出力はどちらも記載がないのですが、レベルは10段階まであります。
レイボーテグランデは、まずレベル1からスタートして、場所によっては軽い痛みがあります。
ケノンは一番出力の強いストロングカートリッジでレベル6位から痛みが出てきます。

しかし、これが照射力がどちらが強いかまでは判断しかねます。

価格

ケノン レイボーテグランデ
パールスキンセット
レイボーテグランデ
スペシャルケアセット
価格 69,800円 119,800円 150,000円

価格を比較してみると、明らかにケノンの方が安いですね。脱毛のカートリッジが3つとレイボーテグランデと一緒ということを考えたら、ケノンで十分です。

ランプ(カートリッジ)の寿命

一番寿命が長いカートリッジ(ランプ)を比較します。

ケノン レイボーテグランデシリーズ
カートリッジの寿命 100万発(レベル1で) 最大60万発(レベル1)

その他の比較

上記以外で気になったことを比較してみます。

レイボーテグランデは照射後は必ずランプを手入れしないといけない。付属のジェルを使用すると、特に綺麗に拭かないといけません。
また、使い終わってから5分はランプ冷却のためにコンセントは抜けません。ランプの付け替えも、5分経たないとできません
電源を入れると、ファンは作動して結構大きい音がします。
照射するランプは電気屋さんならどこでも購入でき、10,800円くらいです。

ケノンはカートリッジの手入れは特に書いてありません。また、ジェルではなく保冷剤で冷やすので、そんなに汚れることはないです。
使用後もすぐ片付けることができ、カートリッジの付け替えもすぐできます。ケノンは音は照射するときの音だけで、静かですし、消音モードもあります。
カートリッジは本体を公式サイトで購入していれば追加で購入でき、9800円ほどです。
*ランプとカートリッジはそれぞれのメーカーの呼び方の違いで、同じ役割をするものです。

使用頻度は同じで、どちらも2週間に1回です。

口コミを比較!

まずは、レイボーテグランデから。

彼と使うために購入しました!お値段はかなり高いので自分で買うにはきついかも。。。
ただ、彼と一緒なら安く感じます!
私は毛がもともと薄いのであまり効果を感じてませんが。。※しっかりと期間に出来てません。
彼のほうが効果てきめんです!毛が濃いから効きやすいです。
足の毛は最初、T字カミソリだと剛毛すぎて絡まってそれなかったのが、1、2回やっただけで、毛が少なくなりT字カミソリでそれるレベルになりました!かなりすごい!
髭はなかなかうすくなりません。顔だから弱いのかな??
足にはかなーり聞いてます!
当て方を気をつけないとやけどや、まばらな抜け方になってしまいます。
フェイシャルケアとしても使ってるですが、顔はフラッシュの反応が悪くそもそもフラッシュがでにくいです。
照射部分に隙間があると光が出ないのですが、顔だと範囲が狭いためしっかり当てれずフラッシュがでません。
顔専用ならもっと当てやすく作ってほしいです。

 

まず「痛くない!!」と思いました!
サロンの脱毛って結構痛かったりして、場所によっては辛かったりするんですけどこれはまったくない!
ちょっと暖かいって感じです!照射範囲も大きいから、サクサクできてストレスフリー!
機械音痴の人でも難なく使用できますね(^o^)
昔脱毛サロンで働いていた事があるんですが、
家庭用脱毛器もここまでクオリティが高かったら変わらないな?と感じました!

 

次はケノンの口コミを。

元アトピー+乾燥肌(敏感肌)ですがしっかり冷やして使えばレベル10でも大丈夫でした。
カミソリで剃ってから半日でチクチク。ふとももとひざ下も秋冬は服とすれて痒くなって
荒れ放題だったのに大分良くなってそれだけでも買ってよかった。
学生時代に毛抜きで抜きまくってシミ+赤いポツポツ+埋没毛でなやまされてたけど
かなり解消されてお風呂上りにボディクリームぬってすべすべなひざ下に感動。
毛が減って脚の肌荒れがなくなったことが凄い嬉しいので自己処理のせいで肌に同じ悩み持った方にはオススメしたい。
ひざ下、ワキ、腕、Vラインに使用して効果が早かったのはワキで2回目の照射後でまだ
2,3本生えてるけどそれ以外はツルツルになってびっくり。毛根つきの針金みたいな毛が抜けていくのがすごい快感。
腕は一番効果がわかりにくいけど生えてくるのは遅くなった気がします。
あとなぜか腕だけ冷やしでも赤いポツポツが出来る。次の日にはなくなってるからあまり気にしてないけど。
値段が高いのがネックだけど買ってよかった一品。

 

こちらを使い始めて1ヶ月です。
まず、毛が生えてくるスピードがとても遅くなりました。
剃ったあとのチクチクする感じも以前よりもマシになりました。
プレミアムカートリッジとエクストラカートリッジ、美顔カートリッジ、ストロングカートリッジ全て購入しましたが、プレミアムカートリッジは思ったより大きかったので、エクストラカートリッジは買う必要なかったかなと思いました。
ストロングカートリッジは一番面積が狭いので、指などにとても使いやすいです。
美顔カートリッジは効果はまだ分かりませんが、全く痛くないのでたまに使っています。
近場に医療脱毛、エステ脱毛ができる所がなく、お金もないので、このケノン1台で全身脱毛できるという点に惹かれて買いました。
初めは思ったより全身脱毛を一度にすると大変で、時間もかかりましたが、徐々にコツを掴んできました。
音楽を聞きながらなど他のことも同時にできることが家庭用脱毛器のメリットだと思います。
でも、やはり面倒臭いので、根気がある人向けだと思います。
お値段が高いため長い間、医療脱毛、エステ脱毛などと比較し、検討していましたが、正直ケノンを買って本当に良かったです。

比較してみると、どちらも効果はあるようです。

結局どっち?ケノンとレイボーテグランデ!

麗子

結論、ケノンがいいと思うわ。

結局どちらがいいでしょう?

まず、ケノンですが、Vラインは使用してもいいとサイトにも記載されています。しかし、レイボーテグランでは陰部は使用できません。Vラインを陰部と捉えるかですが、Vライン可能と書いていないので、自己責任ということになります。
また、カートリッジ(ランプ)の寿命が明らかにケノンの方が長いです。カートリッジの値段もほぼ同じですのでその点ではケノンの方がお得です。
あとは、本体価格ですが、明らかにレイボーテグランデの方が高いです。レイボーテグランパールスキンセットでも129,384円(税込)ですので、ケノンの約2倍です。

トータルで考えると、ケノンの方が本体価格も安いですし、カートリッジも寿命も長いので、ケノンの方がいいです。

まとめ

今回はケノンとレイボーテグランデを比較しました。
どちらも効果はありますが、値段と寿命でケノンの勝ちという結論が出ました。
脱毛サロンやクリニックに通うには、時間もお金も必要です。他人に脱毛部位をみられてしまうので、恥ずかしさもあります。その点、家庭用脱毛器を買えば、効果もある上自分の好きな時に施術できます。一人でできるので恥ずかしさもありません。

この機会に、家庭用脱毛器を購入して、脱毛ライフを楽しんでみてはどうでしょうか?

◆口コミレビューをチェックしたい方はこちら↓

男性ユーザー550×300
Vラインを脱毛したいけれど、サロンやクリニックで人に見られるのはいや。
サロンやクリニックに通いたいけど、時間がない。
そういう方にオススメの自宅でできる光脱毛!

今すぐケノンを買いたい方はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です