介護脱毛(VIO)のメリット・デメリットまとめ!実体験や口コミ調査!

今40代の方々に注目されている介護脱毛

「本当にやっている人、いるの!?」

話題になっているので興味はあるけど、その実態がよくわからない…そんな方のために、介護脱毛に相当するVIO脱毛に関して実体験や口コミを紹介します。
アールズクリニック 名古屋栄院

「介護脱毛」は高齢化社会の新エチケット!

日本人には、相手の立場になって物事を考えられる優しさがあります。サッカー日本代表が他国で試合を行った際、ロッカールームを清掃して帰ることは知られています。

介護する大変さを知っているからこそ、自分が介護される側になった時、少しでも軽減したい…そう、皆さんが最も気にするのは「排泄介護」です。

そしてこの排泄介護を楽にするのが介護脱毛なのです。

そもそもなぜ40代?

「どうせやるなら、60代や70代になった時、介護が必要になりそうなほど体が弱っていたら、その時やれば良いのでは?」

誰でもそう思うところですが、自身の毛が黒いうちでないと永久脱毛はできないのです!

脱毛はレーザーで行われますが、レーザー光線は黒のメラニン色素に反応して毛母細胞を破壊(これが永久脱毛)します。つまり、毛が白くなってからでは遅いのです!

ただ、白い毛でも行える永久脱毛はあります。針脱毛と呼ばれますが、高額な料金・施術に時間がかかる・施術中は激痛、といったデメリットがあるため、高齢者にはとてもオススメできません。
アールズクリニック 名古屋栄院

「介護脱毛」のメリット!

思いやりから生まれた介護脱毛。そのメリットを紹介します。

メリット1:介護士やお世話する身内による介護が楽になる!

おむつの交換時、アンダーヘアにこびりついた排泄物を拭きとるのは、想像以上に大変なことです。便が緩くなっている時も、何度拭いてもキレイにならず、お世話する方が苦労することもあります。
アンダーヘアがないと、その分拭き取りも短時間で簡単に済みます。

メリット2:排泄物の臭いを軽減!

アンダーヘアに残った排泄物は臭いの原因にもなります。これでは介護する側もされる側も不快な気分になりますね。
アンダーヘアを脱毛することで、臭いの原因をかなり取り除くことができます。

メリット3:炎症や感染症を防ぐ!

オムツをしていると蒸れて雑菌が繁殖しやすくなります。寝たきりになると免疫力が低下して、オムツの中で増殖した菌によって炎症や感染症になる方もいます。
結果として体調が悪くなれば、介護する側もされる側も負担が大きくなるばかりですが、予めアンダーヘアを処理しておけば、このような不安も軽減されます。

メリット4:自分の意思で脱毛できる!

アンダーヘアを「完全に脱毛する」のか、それとも公衆浴場に行った時など恥ずかしくないように「パッと見てわかる部分だけ残して、他を脱毛する」のか…自分の意思で行うVIO脱毛なら、好きなように脱毛をデザインすることができます。
いきなり完全脱毛するのは抵抗がある、そんな方は、まずは肛門周辺だけの脱毛にチャレンジしてみる…ということも可能です。

メリット5:アンダーヘア処理後の快適さ!

40代・50代のうちにVIO脱毛を済ませておいても、今の時点でのメリットもあります。
アンダーヘアが下着からはみ出さない・アンダーヘアが下着に絡んで痛くならない・夏場の汗の蒸れや臭いの軽減・不快感が減った…など、快適さや清潔感がUPします!
アールズクリニック 名古屋栄院

「介護脱毛」のデメリット!

介護脱毛はVIO脱毛とも呼ばれ、デリケートゾーンである繊細なお肌部分を脱毛します。人によっては炎症を起こすこともあります。
(クリニックでは医師や看護師が常駐しているので炎症などのトラブルが発生していも処置が受けられます!)

アンダーヘアの脱毛は他の部位よりも痛みが伴います。人によって痛みの感じ方は様々ですが、激痛だと言われる方もいます。
(クリニックでは麻酔が用意されているところもあります!)

せっかく若い時にアンダーヘアをツルツルにしたのに、80歳や90歳になってみたら介護が不要なほど元気だった…なんてこともあるでしょう。未来のことはわからないので、これをデメリットと言ってしまうのはどうかと思いますが、結果としてこうなる場合もあります。

介護脱毛を体験した方の口コミ

1回目から効果がわかりました。脇とかVラインはスルッと抜けました。腕の毛などはもともと毛が細いので抜けるのは確認できませんでしたが、生えてくるのが遅くなった実感はありました。
Vラインは初めの5回くらいは全部剃って脱毛して残す部分の毛質を柔らかくしようと思ったのですが、3回目くらいでかなり毛が減りました。もう生えてこないのかもと心配しましたが、最終的にはちょうどいい具合の毛量になったので良かったです。
気になっていたOラインは自分では見られないのですが、触った感じ毛はなくなったようで、将来の準備が整ったと安心しました(笑)。
肌が弱かったので、特にVIOは心配しましたが、脱毛中何のトラブルもなく、逆に肌はキレイになったように思われました。VIOの毛がなくなるといつも清潔に保てるので快適です。

 

太い毛が特に抜けやすいと教えていただいてのでVIOの毛を2週間後に軽く引っ張ってみたら何の抵抗もなくスルっと抜けておどろきました。
効果がすごいと友達から聞いていましたがこんなに抜けるとは思っていませんでした。

 

パートナーにVIO脱毛を勧められたのをきっかけに始めました。最初は恥ずかしさもありましたが、やってみるとスッキリして快適!夏場のムレや痒みがなくなって、臭いも気にならなくなりました。

介護脱毛(メンズVIO)はどこまで必要?完全ツルツルまでするべき? 介護脱毛の痛みを実体験口コミ調査!VIOやワキなど施術箇所で痛みは違う? 東京の介護脱毛(メンズVIO)おすすめはココ!口コミや料金・回数を比較! アールズクリニック 名古屋栄院

まとめ

リゼクリニック新宿院院長は以下のように述べています。

お嫁さんや若い介護士の方に汚いと思われたくないと考える方も少なくありません。
近年、医療脱毛が身近になったことや子育てが終わり自分にお金をかけられるようになったことも中高年の利用者が増えている理由に挙げられると思います。

確かにその通りです。それでも永久脱毛に不安を感じている方もいるでしょう。カウンセリングが無料で受けられるクリニックやエステで納得いくまで説明を聞いてみませんか?

それからチャレンジしても遅くはありません。

メンズリゼの詳細はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です