長澤奏喜のwikiプロフ!経歴や出身高校・大学を調査!年収や結婚について!

ラグビー登山家って何ですか?

世界まる見え!に出演されるんですけど、肩書きの『ラグビー登山家』が気になって仕方ないのです。

そこで、今回は、長澤奏喜さんのwikiプロフ や出身高校や大学などの経歴をみていきたいと思います!

また、年収や結婚も調べてみましょう!

スポンサーリンク


長澤奏喜のwikiプロフィール!

View this post on Instagram

https://readyfor.jp/projects/worldtryproject3 本日から最後のクラウドファンディングを開始しました。、 5000m級3山、昨年敗退したデナリ6000m級1山の山頂にトライを目指す過酷極まりないミッションです。是非とも応援して頂ければ嬉しいです⁉️ #rwc2019 の #エンブレム にある #富士山 & #日の出 を見て #インスピレーション を受けはじめた #冒険 。過去に #ラグビーワールドカップ #出場 した25ヵ国 の #最高峰 の #山頂 に #ラグビー ボール を #トライ する #世界初 の #挑戦 !? #プロジェクト の名は #worldtryproject 。 #rugby #mountain #rugbymountaineer #nyanga #rwc #zimbabwe #ラグビー登山家#写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #青南商事 #seinan#iwataniprimus

A post shared by 長澤 奏喜 (@nagasawa.sohki) on

それでは、長澤奏喜さんのプロフィールをご紹介します!

  • 名前:長澤奏喜
  • 生年月日:1984年10月12日
  • 年齢:34歳
  • 出身地:愛知県
  • 職業:システムエンジニアから、ラグビー登山家
  • ポジション:PR /LO

長澤奏喜さんがラグビーを始めたのは、幼い頃でした。

幼い頃にお父さんを亡くしていて、悲しんでいる時、ラグビーに出会ったそうです。

それから、大学卒業しても、社会人で草ラグビーをしています。

長澤奏喜さんは、大学卒業後は、大手IT企業に就職していました。在職中も2012年には青年海外協力隊でジンバブエに参加しています。

大手IT企業にせっかく就職していたのに、2019年の日本で開催されるラグビーW杯を盛り上げるために退社しています。

すごいラグビー熱ですね!

2017年の3月に世界初のラグビー登山家になっています。

日本百名山のうち、10山登頂し、四国八十八ケ所の巡礼もしています。1200km徒歩で!

ラグビー登山家の企画を立てたのは、日本人のラグビー熱を再燃させるのをはじめ、ラグビーW杯の日本開催を世界中の人に想起してもらうこと、ラグビーW杯に日本らしい粋な価値を付け加えたいという思いがあります。

そして、20カ国の頂上に先にトライしてしまおうと思ってのことでした。

ラグビー登山家ということで、登山もたくさん成功させています。

今まで登ったのは、

  • 2017.3   ポルトガル (25位,1回) トーレ山 1,993m
  • 2017.3  スペイン (19位,1回) ムラセン山 3,497m
  • 2017.4  イングランド (2位,FULL) スコーフィル・パイク 978m
  • 2017.4  ウェールズ (7位,FULL) スノードン山 1,085m
  • 2017.4  スコットランド (6位,FULL) ベン・ネビス 1,345m
  • 2017.4  アイルランド (4位,FULL) キャラントゥール山 1,038m
  • 2017.7  ルーマニア (15位,FULL) モルドヴェアヌ山 2,544m
  • 2017.8   フランス (8位,FULL) モンブラン 4,810m
  • 2017.8  イタリア (14位,FULL) モンブラン 4,810m
  • 2018.1  アルゼンチン (10位,FULL) アコンカグア 6,960m
  • 2018.2  ウルグアイ (18位,3回) カテドラル山 514m
  • 2018.6  アメリカ (17位,7回) デナリ 6,194m 試合実施 天候不良 にて、 2019.6にリベンジ実施予定
  • 2018.9   ナミビア (21位,5回) ブランドバーグ 2,606m
  • 2018.9   南アフリカ (5位,FULL) マファディ山 3,450m
  • 2018.9  ジンバブエ (46位,2回) イニャンガイ 2,592m
  • 2018.10   コートジボワール (52位,1回) ニンバ山 1,752m
  • 2018.12   ニュージランド (1位,FULL) クック山 3,724m
  • 2019.1   フィジー (9位,7回) トマニビ山 1,324m
  • 2019.1   サモア (16位,7回) マウガシリシリ 1,857m
  • 2019.1  トンガ (13位,7回) カオ島 1,033m
  • 2018.12  オーストラリア (3位,FULL) コジオスコ 2,228m

です。

残すのは、カナダのローガン山、アメリカのデナリ、ジョージアのカズベック山、ロシアのエルブルス山、日本の富士山!!があります。

もちろん日本の富士山は最後のトライです!

ラグビー登山家と、普通の登山家って何が違うの?

と思ったら、ラグビーボールを脇に持って登山するそうです。

登山のルールもラグビーのルールに基づいて登っているので、ノックオンの時には誰もみていない中、10m下がりスクラム姿勢を組んでリスタートするとか。

頂上にトライしないといけませんからね!

長澤奏喜の出身高校や大学はどこ?

View this post on Instagram

#南アフリカ 最高峰、#マファディ (3,450m)の山頂にトライ!あの大金星から3年。ラグビーW杯開催のちょうど1年前。日本よ!ラグビーW杯で盛り上がっておくれ! 13/25の国と地域の最高峰を達成。これでやっと半分クリアっす! I try on mafadi's summit ! Thank you for southafrica's rugby and mountain family ! #rwc2019 の #エンブレム にある #富士山 & #日の出 を見て #インスピレーション を受けはじめた #冒険 。過去に #ラグビーワールドカップ #出場 した25ヵ国 の #最高峰 の #山頂 に #ラグビー ボール を #トライ する #世界初 の #挑戦 !? #プロジェクト の名は #worldtryproject 。 #rugby #mountain #rugbymountaineer #mafadi #rwc #southafrica #ラグビー登山家#写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #青南商事 #seinan

A post shared by 長澤 奏喜 (@nagasawa.sohki) on

長澤奏喜さんの出身高校や大学はどこでしょうか?

出身高校は愛知県明和高等学校です。

2003年卒業です。

この高校は偏差値55から71と幅があり亜m酢。

全日制が普通科と音楽科に分かれています。

ラグビー部と剣道部は全国大会に出場しています。

長澤奏喜さんはもちろん高校生の時からラグビー部で、愛知県優勝(春)準優勝(秋)という実績があります。

出身大学は慶應義塾大学理工学部です。

偏差値71までがいる高校卒業ですから、大学もすごいですね。

慶應義塾大学は偏差値60から72.5ですから!

大学でももちろんラグビーをしていて、学生クラブ日本一になっています。

スポンサーリンク


長澤奏喜の年収は?

長澤奏喜さんの収入が気になるところですが、現在収入がなく、自分のお金で登山をしていました。

大手のITで結構収入があったのでしょう。

しかし、さすがにお金が足りなくて、現在はクラウドファンディグで資金の調達をしています。

テレビ出演なども資金の足しになればいいなと思います。

長澤奏喜は結婚している?

長澤奏喜さんは34歳なので、結婚されているのかなと思ったのですが、情報はありませんでした。

今はラグビーで頭がいっぱいかもしれませんね。

収入もありませんし、結婚よりラグビー登山で精一杯でしょう。

まとめ

日本のラグビーW杯を盛り上げるため、ラグビーのルールに基づいて登山をするラグビー登山家の長澤奏喜さん。

現在はクラウドファンディングで資金を調達して登山を続けています。

機会があれば皆さんもご協力をお願いします!

スポンサーリンク






 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です