石松拓人のwikiプロフ!結婚した妻(嫁)や子供はいる?年収や両親が気になる!

『あいつ今何してる?』で、東大合格者数No.1の超名門修猷館高等学校卒業していて円周率300桁暗記の天才と言われているのが、 石松拓人さんです。

今回は、 石松拓人さんの結婚した妻(嫁)や子供はいるのか?また、年収や両親が気になるので、調査します!

スポンサーリンク


石松拓人のwikiプロフ !

それでは、 石松拓人さんのプロフィールを見ていきましょう!

  • 名前: 石松拓人
  • 出身地:福岡市中央区
  • 生年月日:1981年5月
  • 年齢:36歳
  • 現住所:東京都千代田区

石松拓人さんが宇宙に憧れを抱いたのは小学生の時です。

小学生の時は、星について習ったりして、結構宇宙に憧れる子も多いのですが、天才が違うのは、そのまま憧れを憧れにせず、夢を追いかけることですね!

高校が修猷館高等学校で、この学校は偏差値73という福岡県内でも2位の高校です。

全国で1位の灘高等学校が79ですから、同じくらいお勉強のできる高校です。

ちなみに、修猷館高等学校は全国で74位です。

この高校の卒業生は、意外な方に髭男爵のひぐちくんがいます。

あのかた頭いいんですね!

石松拓人さんは高校時代に映画『アルマゲドン』を見て、アメリカのマサチューセッツ工科大学を意識します。

なぜなら登場人物のロックハウンドが在籍していた大学だったんですね。

石松拓人さんは、宇宙を夢見たまま、東京大学航空宇宙工学に進み、そのまま東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻に進みます。

これもまた、偏差値80越え!!

そして、高校時代に夢見た通り、マサチューセッツ工科大学に留学します。

大学院を卒業して、就職を選ばなかったのは、もちろんNASAへの憧れもあるのですが、周りに流されてきた今までの自分を改めたいとも考えたそうです。

ですので、人と同じではない、『わくわくする道』を選んだ結果、マサチューセッツ工科大学だったのですね。

石松拓人さんがすごいのは、頭を坊主にして、毛布とパソコンのみ持って行ったこと。

近所に買い物行くときですらもっと持っていきますよね。

そのままNASAへの道がまっすぐ!と思いきや。

大きな壁にぶつかります。

実はNASAって誰でも優秀なら入れるんじゃなくて、実は公務員なんです。

ですので、正規社員になるにはアメリカ国籍が必要なんですね。有期の契約雇用者には国籍は関係ないのですが、やはり正規の社員になりたいですよね。

石松拓人さんはそれを知らずにマサチューセッツ州工科大学に留学してしまったのです。

でも、高校生の時からのNASAを諦めるわけにはいきません!

調べに調べて、ジェット推進研究所なら、日本国籍でも働くことができるということを知ります。

ジェット推進研究所とは、英語でJPLというのですが、NASAの無人探査機などの研究開発および運用に関わる研究所です。

国籍は日本でいいのですが、永住権がないと困るとのことで、永住権を取ることを決めます。

マサチューセッツ工科大学では、文部科学省が奨学金を出してくれていたので、なんとか単位を取得して、博士課程研究基礎試験に合格します。

当時の石松拓人さんは、「宇宙にガソリンスタンドは必要か」という研究をしていました。

この研究がNASAのジェット推進研究所に評価され、永住権さえ獲得できれば、採用を考えると言ってもらえます。

そして、2016年にやっと永住権を獲得した石松拓人さんは、NASAのジェット推進研究所に就職することができたのです。

かなり月日はかかりましたが、念願が勝った感じですね!

石松拓人の年収は?

NASAの研究員の年収はどれくらいなのでしょう?

ちなみに、日本のJAXAの平均年収は781万円で、高いですけど、びっくりするほど高いというわけではありません。

NASAでは、給料は航空エンジニアで856万円、研究者で1163万円、ITスペシャリストで1088万円など、職種によって違いますが、かなり高収入です。

日本もこれくらい評価してもらいたいものです。

スポンサーリンク


石松拓人の両親はどんな人?

https://twitter.com/notactor/status/1095768314503081984

石松拓人さんご両親も、きっと理解力もあるし、経済力もある方なのだろうと思ったのですが、情報はありませんでした。

きっといいご両親なのでしょうね。

石松拓人には結婚した嫁(妻)や子供はいる?

石松拓人さんは淑子さんという、大学時代の同級生と結婚されています。

淑子さんは、東京の放送局でディレクターをしていましたが、石松拓人さんとはかなりの遠距離恋愛でした。

アメリカと日本ですからね。

時差も12時間くらいあるので、なかなかスカイプも難しかったようです。

学生で安定収入もなかったため、結婚までなかなか許可がもらえなかったのですが、1年かけて淑子さんの両親を説得し、結婚しました。

幸せな結婚式のエンドロールもありました。

みんなに愛されているんですね!

結婚式もなかなか変わっています。

石松拓人さん作詞作曲です。

奥様も一緒になって演奏と歌を歌ってくれて、お似合いのカップルですね!

娘さんも2人いて、幸せな家族です。

まとめ

高校生の時にみた『アルマゲドン』から刺激を受けて、憧れのNASAに就職した石松拓人さん。

奥様とも6年間の交際期間、その間アメリカと日本という遠距離も乗り越え、結婚していますし、思ったことは必ず実行する強さを持っています。

これからも活躍してください!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です