須賀亮行のwikiプロフ!出身高校や大学はどこ?彼女や結婚した嫁(妻)はいる?

みなさんは電柱が好きですか?

最近は町の景観のために電柱を立てずに、地下に埋めてしまうことが多くなってきましたね。

私はその方が空が見えていいなあと思っていたんですが、電柱好きの方には辛いものなのかもしれません。

今回は、「マツコの知らない世界」に出演する、電柱好きの須賀亮行さんについて調査します!

須賀亮行さんのWIKIプロフや、出身高校、大学を調査します!

また、彼女や結婚して嫁や妻がいるのでしょうか?

気になりますね!

それではまいりましょう!

スポンサーリンク


須賀亮行のwikiプロフ

それでは、須賀亮行さんのプロフィールからまいりましょう!

  • 名前:須賀亮行
  • 読み方:すが かつゆき
  • 年齢:26歳くらい
  • 職業:東京都足立区の会社員

なんせ一般の方なので、情報が少ないですね。

ご本人は電力会社に勤めてはいないのですが、先祖が電力会社に勤めており、巡視の仕事に携わっていたことが、電柱好きに関係しているといっています。

先祖といっても、おじいちゃんくらいだと思うのですが。

須賀亮行さんは、3歳の頃から電力会社が管理する送配電設備に興味があるそうです。

送電線の鉄塔は、あとから興味を持つようになったそうです。

好きになった最大の理由は『がいし』だそうです。

『がいし』ってなに・・・?

調べてみると、

がいし(礙子、碍子、がい子)は、電線とその支持物とのあいだを絶縁するために用いる器具。一般には電柱・鉄塔などに装着される電力用または電信用のものを指すが、点火プラグや電熱器などにおいて電線を絶縁する器具を指すこともある。

引用:ウィキペディア

だそうです。

なにかわかりましたか?

これです。

なかなかマニアックですね!

3歳の時にちょうど家の前にある電柱の上部の形に興味を示したのだそうです。

幼稚園に入園し、その時も上を見ながら歩いていたそうで、お母さんは「鳥でもみているのかしら」と思っていたのですが、実は電柱だったということです。

家族で出かける時も、車中からひたすら電線や電柱を眺めていたということですから、本当に好きだったんですね。

電柱に興味を持ったきっかけが、先祖だという話はしていたのですが、電柱の中に大きく車道側へ出しゃばっていたり、変わった格好をしているのがあって、その不思議な魅力に魅了されたそうです。

8歳になると、電柱のイラストを描くようになっています。

昔は小指の裏が黒くなるくらいに描いていたそうですが、今は人に説明する時に描くくらいだそうです。

イラストを見ましたが、かなりクオリティー高いですよ。

小学校3年生くらいになると、100円ショップで自由帳を買ってきて、電柱のイラストを描き続けていたそうです。

今でもペンだこができているそうですよ。

イラストだけではもの足りず、電柱模型も作り始めました。

電柱模型は小学1年生の頃から始めたそうですが、親に怒られることを恐れて、庭に割り箸を刺して、糸を張っていただけのものだったそうです。

それでも楽しかったんだそうです。

それが、年齢が進むについて、横棒がつき始め、小学校4〜5年生くらいになると、割り箸の周りに紙を丸めて、実物に近いものを作るようになっていきます。

小学6年生から高校2年生くらいになると、割り箸を使わず、紙だけを使ってリアルにる来るようになります。そして、雨や台風に勝てないので、家の中で作るようになります。

現在では、紙を重ねてかなり頑丈に、リアルに作っておられます。

小学生のころから今に至るまで、電柱への愛が薄れないのは本当にすごいですね!

須賀亮行さんはがいしが好きなので、がいしをコレクションもしています。

大阪の電財店から購入しているそうです。

スポンサーリンク


須賀亮行の出身高校や大学はどこ?

須賀亮行さんは一般の方なので、具体的にどこの高校や大学に行かれたのかわかりませんでしたが、工業系の大学に進学し、鉄塔の管理会社に勤務していたという情報があります。

好きなことを仕事にできたらいいですね!

須賀亮行には彼女がいる?

残念ながら情報はありませんでした。

一般の方ですので、やはりなかなかおおっぴらに言ったりはしませんよね。

須賀亮行は結婚して嫁(妻)がいる?

こちらも情報はないです。

まだお若い方なので、結婚はされていないかもしれませんね。

まとめ

3歳の時から好きなことを極めて、現在まで好きでいるのは素晴らしいことだと思います!

それが電柱でも、なんでも極めるのは大切なことですよね。

これからも頑張ってください!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です