安倍里葎子のヒット曲や現在の収入は?結婚して夫(旦那)や子供はいる?

こんにちは!

今回は、デュエット歌手として有名の安倍里葎子さんについて調査します!

ヒット曲はなんなのか?若い人にはちょっとわからないですよね。

また、現在の収入はどうなっているんでしょう?

現在70歳ということですが、結婚して旦那(夫)や子供はいるのでしょうか?

調べてみます!

スポンサーリンク


安倍里葎子のプロフィール

それでは、安倍里葎子さんのプロフィールをご紹介します!

  • 芸名:安倍里葎子
  • よみかた:あべ りつこ
  • 本名:黒木律子
  • 出身地:北海道札幌市
  • 血液型:A型
  • 所属:オフィス里葎子

安倍里葎子さんは、北海道の札幌香蘭女子学園を卒業後、地元の音楽喫茶で平尾昌晃さんにスカウトされました。

平尾昌晃さんといえば、ヒットメーカーですよね!

平尾昌晃さんはたくさんの歌手をヒットさせてきましたが、第1号が安倍里葎子さんなのです。

1970年8月1日にキングレコードから『愛のきずな』でデビューしました。

この曲で第12回日本レコード大賞新人賞を受賞しています。

ヒット曲を3曲生み出したのですが、それ以降はヒット曲は生まれず、なかなか不遇の時期を迎えます。

やはり、ずっとヒット曲を生み出し、売れ続けるって難しいんですね〜。

そんな中、1974年に不倫をしてしまい、スキャンダルを起こしてしまいます。

相手は別居をしていたのですが、まだ離婚は成立してなかったんです。

別居していたから、離婚してくれるなら・・・・好きだから・・・って気持ちはわかりますが、現在でも芸能界は不倫に厳しい(当たり前か)ですから、当時でも大きなスキャンダルになってしまいます。

安倍里葎子さんは、世間からバッシングをうけ、所属レコード会社からも解雇されてしまいます。

しかし、1983年に、橋幸夫さんの新作としてデュエット曲『今夜は離さない』制作にあたって、作詞家かr相手役オーディションの誘いを受けます。

どうしても不倫の影が付いて回りますから、名前を伏せて録音した音源で応募しました。

すると、それに選ばれたのです。

見事橋幸夫さんのおかげで、芸能界に返り咲いたのですね。

しかし!

もう一人でやれると思った安倍里葎子さんは、勝手に橋幸夫さんの事務所から離脱します。

これは・・・恩知らずですよね。

現在は和解していますが、橋幸夫さんも怒ったでしょう。

和解した後も、安倍里葎子さんとはデュエットはしないとはっきり言われています。

離脱以降も松方弘樹さんなどとデュエット曲を発表し、『デュエットの女王』と異名をえます。

安倍里葎子のヒット曲は?

安倍里葎子さんのヒット曲は、『愛のきずな』『愛のおもいで』『お嫁に行くなら』が初期のヒット曲です。

そして、橋幸夫さんとのヒット曲、『今夜ははなさない』ですね。

昭和の香りです〜〜。

現在でも音楽活動はされていて、2017年7月19日に『恋人気分で c/w 狸小路の夜は更けて』をリリースしています。

現在70歳ですよ!

現役で歌い続けるのはすごいことですね。

若い頃の不倫や、不義理を働いてしまったことなどはありましたが、反省もしているでしょうし、実力があるから今でも曲をリリースできるのでしょう。

スポンサーリンク


安倍里葎子の現在の収入は?

安倍里葎子さんは、現在は自分で独立して事務所を構えています。

しかし、積極的に芸能活動をしているというわけではないので、そんなに収入はないでしょう。

年金がメインだと思います。

安倍里葎子には結婚した旦那(夫)や子供はいる?

安倍里葎子さんは、結婚しているのでしょうか?

調べてみると、結婚はされていません。

不倫が後を引いていたのでしょうか・・・・

不倫相手も別居をしていたので、その後離婚を成立させて二人は結婚したのかと思っていたのですが、そうではなかったようです。

相手の方はもちろん離婚したのですが、それで結婚ということにはならなかったようです。

これで結婚したら、それこそ芸能界には戻れないと思ったのかもしれませんね。

ですので、お子さんもいらっしゃいません。

まとめ

不倫や不義理を起こしながらも、デュエットの女王として歌い続けていた安倍里葎子さん。

現在も70歳でありながら、歌っています。

結婚はしていませんでしたが、それが不倫と関係しているかはわかりません。

しかし、不倫は幸せになれませんね・・・

橋幸夫さんを裏切るのもよくありません。

和解したとはいえ、橋さんは完全には許せないでしょうね。

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です