小川紗良の経歴!性格や私服画像も可愛い?USJCM動画や作品が気になる!

NHKの朝の連続ドラマ『まんぷく』

どんどん面白くなっていきますね!

今回は、福子と萬平の娘役の小川紗良さんについて取り上げます。

女優さんだけで無く、映画監督もしているそうなんですが、どんな作品なんでしょうか?

また、経歴や話題になったUSJのCMも見てみたい!

性格や私服画像が気になるので、チェックしていきましょう〜。

スポンサーリンク


小川紗良の経歴。プロフィールは?

それでは、プロフィールからご紹介していきましょう!

  • 名前:小川紗良
  • 読み方:おがわ さら
  • 生年月日:1996年6月8日
  • 出身地:東京都
  • 特技:ピアノ トランペット
  • 身長:159CM

小川紗良さんは、現在早稲田大学在学中です。

芸能生活と大学の勉学を両立するのは大変そうですね。

幼い頃から、ものを作ることが大好きだったということで、絵本を書いたり、曲を書いたりいていたそうです。

絵も上手で、小5の時に博多駅のタイルアートに応募しています。

また、『ガラスの仮面』にはまって、紅天女にお焦がれ、学生時代は劇のヒロインばかり演じていたとのこと。

私も『ガラスの仮面』ハマりました!

友達と、『マヤ』『亜弓さん』とそれぞれの登場人物になりきって日常生活を送っていたこともありました(笑)

デビューのきっかけは、都立高校生の時に雑誌の専属モデルになったことです。

しかし、小川紗良さんの凄いところは、高校行事でドキュメンタリーを撮ったことをきっかけに映像作成を始め、現在は映画監督でもあるところですね。

女優としての初主演映画は『イノセント15』でした。異例のロングラン上映され、全州映画祭にも出品されています。

また、2018年の『聖なるもの』でも、プチョン国際ファンタスティック映画祭長編コンペティション部門で審査員特別賞を受賞しています。

演技力ももちろんあると思いますが、作品にも恵まれていますね。

NHKの朝ドラは初めてでは無くて、実は『まれ』に少しだけでていましたが、ご存知でしょうか?

早稲田大学では、映画サークリに所属していて、自主制作をしています。

スポンサーリンク


小川紗良の性格は?

小川紗良さんはどんな性格なんでしょう?

長女として生まれ、おばあちゃん、おじいちゃんに初孫として可愛がられた小川紗良さんですが、愛されて育ったという自覚はありつつも、愛情表現は下手だそうです。

好きな人に、嫌いと言ってしまう。友達が泣いている時、何て声をかけたらいいか分からない。親にちゃんとありがとうが言えない。心から面白くても、苦笑いをしてしまう。泣きたい時に泣けない。

引用:She is

恵まれていることに気づいたのは、20歳超えてからだそうです。

それまで、恵まれている自分を認めることが怖かったと言っています。

しかし、恵まれていることを受け入れ、前に進みます。

恵まれている自分を認め、愛してくれる人たちを認めることで、雁字がらめになっていた心がふっと軽くなった。自分の人生も、大切な周りの人たちも、愛おしくてたまらないと思えた。私に必要だったのは、変わることではなく、認めることだった。

私は恵まれている。生まれてこのかた、ずっと。この星に生まれて本当に良かった。みんなのことが大好き。

引用:She is

物事をしっかり考え、文章として表現するのがとても上手です。

きっと小説も書けちゃうと思う!

朝ドラにチャレンジしたのも、祖父母が元気なうちに出たい!という想いから。

優しい方ですね。

可愛がられて育ったことを当たり前と思って甘えるのでは無く、なかなか受け入れられない中、受け入れることで前に進む。

甘えるんじゃ無くて、自立に進む。

そんな彼女の今後が楽しみです!

小川紗良のUSJのCMが見たい!

小川紗良さんのUSJのCMが可愛いらしいんですよ〜。

みたいですよね!

探しましたが、動画はありませんでした。

しかし!画像は発見したので、どうぞ!

これはかわいいわ!

小川紗良の監督作品はなに?

早稲田大学の映画製作サークルに入っている小川紗良さん。

大学1年の時の初作品は、『あさつゆ』

これは、初作品にも関わらず、なんとゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016のインター
ナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門と、さぬき映画祭2017の若手短編プログラムに選出されたのです!

色が綺麗。

紫陽花と雨と色。幻想的ですね。

監督、主演、脚本、編集全て小川紗良さんです。すごすぎる。

2本目も監督、脚本、主演、編集をした『BEATOPIA(ビートピア)』。

これは、早稲田で教授をしている是枝裕和監督の指導が入っています。

これも、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017の『ゆうばりチョイス部門』に選出され、また、松本シネマセレクトアワード2017の『新たなミューズ誕生賞』を受賞しています。

凄い才能じゃないですか!

脚本もかけるし、文章力もありますから、今度は小説にチャレンジしてほしいです。

小川紗良の私服画像をチェック!

小川紗良さんの私服画像を探してみましょう!

https://twitter.com/iam_ogawasara/status/1084387300128092160

https://twitter.com/iam_ogawasara/status/1060377347243667456

丸メガネが可愛い!

まとめ

女優としてだけでは無く、映画監督としての才能も見せる小川紗良さん。

文章力もあるし、これからが楽しみな女優さんです。

愛情をたっぷり受けて育ったのですが、なかなかそれを受けれられず、愛情表現が苦手だったのですが、愛情を受け入れることで前に進んでいます。

映画監督としての彼女にも注目です!

スポンサーリンク






 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です