天地総子の代表CM曲は?結婚した夫(旦那や)家族はだれ?出身大学が気になる!

CMソングの女王と言われた歌手の天地総子さんについて調査します!

CMソングとありますが、一体どんな曲を歌っていらっしゃったのでしょうか?

また、結婚はされていたのでしょうか?家族についても知りたいです!

歌がお上手ですが、出身大学も気になるので調査します!

スポンサーリンク


天地総子のプロフィールは?

それでは、天地総子さんのプロフィールからご紹介します!

  • 名前:天地総子
  • 読み方:あまち ふさこ
  • 生年月日:1941年1月3日
  • 没年月日:2019年1月6日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 所属:プロダクションフーコ代表

童謡や子供向けの歌から、大人向けの曲など、様々なジャンルで歌っておられました。

テレビではNHKの長寿番組「連想ゲーム」の女性キャプテンを7年間にわたって勤めておられて、このイメージも大きい方もいらっしゃいますね。

TVアニメ「オバケのQ太郎」のQ太郎役、童話の朗読、洋画の吹き替え等声優としても活躍されていることは知っていましたか?

ボランティア団体の『あゆみの箱』や、日本骨髄バンクで中心的な役割を果たしておられたそうです。

社会的に貢献されていたのですね。

なくなったという知らせで、様々な声が聞かれています。

といったように、悲しみの声が聞かれています。

天地総子の代表CM曲は?

天地総子さんの代表的なCMソングは一体なんでしょうか?

気になりますよね!

CMソングって、意識して聞いていなくても、なぜか妙に頭に残っていることが多くて、気になると頭を永遠リピートしたりしませんか?

企業や商品の宣伝な訳ですから、効果的な曲を作曲され、作詞されているので、当然なのかもしれませんが、なにより、歌声も耳に届きやすく、心に残らなければならないわけです。

その世界の中で、『CMの女王』な訳ですから、それはすごいことですよね。

2000曲以上もあります。

CMソングの代表的なものは、

  • ロート製薬のパンシロン
  • ライオン菓子 ライオネスーヒーキャンディー
  • サクマ製菓
  • JXTGエネルギー 『日石灯油だもんネ』
  • アート引越センター
  • ナショナル

などがあります。

動画があったので、どうぞご覧ください。

ナショナルの曲なんて、聞いたことあるような気がします!

アート引越センターも定番ですよね。今も同じですよね?

透き通った歌声は、言葉が聞き取りやすく、響きますね。

さすがCMの女王です。

CM以外にも、1965年に『マーチング・マーチ』という曲が40万枚売り上げ、第7回レコード大賞童謡賞を受賞しています。

童謡にはいいでしょうね〜〜。優しい声なので、聞いてたらよく寝てくれそうですw

スポンサーリンク


天地総子の結婚した夫(旦那)は?家族は誰?

天地総子さんのお父さんは、ピアニストの『天知真佐雄』さんです。

長女として生まれました。

歌がお上手だったのは、お父さんがピアニストであったことも大きな影響を与えているのでしょうね。

お父さんの天知真佐雄さんは、東京高等音楽学院(現在の国立音楽大学)ですが、1920年代の頃ですから、大学で音楽を学ばれるというのはかなり裕福な家庭であったのではないでしょうか?

NHKの専属のピアニストもされていました。

旦那さんは岩澤竹次郎さんです。一般の方です。

天地総子の出身大学は?

天地総子さんの出身高校は、国立音楽大学付属高等学校です。大学には進学されなかったんですね。

しかし、お父さんと同じ国立音楽大学の系列です。お父さんも喜ばれていたことでしょう。

まとめ

CMソングの女王と言われた天地総子さん。

知らないうちに聞いたことがある声だと思います。

代表CMソングはどこかで聞いたことがある曲が多く、新たな発見でした。

これを機に、ぜひ聞いてみてくださいね!

スポンサーリンク






 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です