佐々淳行に妻(嫁)と息子はいる?あさま山荘事件の関係や評判とは!?

佐々淳行さんがお亡くなりになりました。
87歳ということを聞いてびっくりした方もいらっしゃるのいらっしゃるのではないでしょうか?
とてもそんなお年とは思いませんでした。

佐々淳行さんの妻や息子さんは、どんなかたなのでしょうか?

また、佐々さんの関わった大きな事件はあさま山荘事件です。
どのように関わったのか。
また、評判なども見ていきましょう。

スポンサーリンク


佐々淳行のプロフィールは?

それでは佐々淳行さんのプロフールを見ていきましょう。

  • 名前:佐々淳行
  • 読み方:さっさ あつゆき
  • 生年月日:1930年12月11日
  • 生まれ:東京都麻布区
  • 出身大学:東京大学法学部
  • 前職:警視庁、防衛庁

お父さんは、政治学者で、後に参議院議員を務めた佐々弘雄氏です。先祖は戦国武将の佐々成政という、すごい血を持った方でした。
6歳のとき家の近くで二・二六事件が発生し、その戒厳下の体験が危機管理人生の出発点となったそうです。

佐々淳行の経歴

高校は、旧制成蹊高等学校出身で、1954年3月に東京大学法学部政治学科を卒業しています。大学在学中に学生研究会土曜会の中心メンバーでした。
この、学生研究会土曜会とは、

学生研究会土曜会(がくせいけんきゅうかいどようかい)は、1960年代から70年代にかけて、東京大学法学部学生有志で創立された読書会である。
60年安保闘争では東大自治会も全学連主流派指導の下、反安保闘争を展開したが、土曜会は、体制内改革を通じて真の独立国家を建設するという目標を掲げ活動した。

引用:ウィキペディア

大学生の時、教授の堀豊彦教授から助手を勧められたのですが、当時は左翼運動や朝鮮戦争が過激化しておりl、国家地方警察本部(現在の警視庁)に入庁します。
その後、初代内閣安全保障室長となります。

佐々淳行の妻や息子は?

佐々淳行さんの奥さんは幸子(さちこ)さんと言います。
奥様は結構佐々淳行さんに抑圧を受けておられらようで、

「”奥方”である私は家を守り、世継ぎを生み育て、義母の面倒を見るのが当たり前。『男の仕事や生き方に口を出すのはけしからん』『側室くらい大目にみろ』という考えの持ち主(笑)。そういう夫の価値観に、私はずっとマインドコントロールされていたんだなって、最近よく考えます」
引用:エキサイトニュース

昭和の男といったところでしょうか?
もちろん家事も全くしませんし、電子レンジも使えなかったそうです。

お子さんは息子さんが三人いらっしゃるのですが、もちろん子育ても奥方におませだったようです。

なかなか立派な家柄の佐々淳行さんですが、息子さんたちは何をしていらっしゃるのでしょか?

残念ながら情報はありませんでしたが、立派に育っていらっしゃるでしょうね。

このことは、奥さんの幸子さんから暴露されたものでしたが、佐々さんの評判が落ちるということもなかったのがすごいですね。

スポンサーリンク


あさま山荘事件との関係や評判は?

佐々淳行さんといえば、あさま山荘事件です。
カップヌードルが流行ったのはこの事件がきっかけということはご存知ですか?
警官たちが仕事をしながら、暖かいカップヌードルを食べていて、それがテレビに写り人気になりました。

あさま山荘事件とは、

日本の新左翼組織連合赤軍のメンバー5人が、浅間山荘の管理人の妻(当時31歳)を人質に立てこもった。山荘を包囲した警視庁機動隊及び長野県警察機動隊が人質救出作戦を行うが難航し、死者3名(うち機動隊員2名、民間人1名)、重軽傷者27名(うち機動隊員26名、報道関係者1名)を出した。10日目の2月28日に部隊が強行突入し、人質を無事救出、犯人5名は全員逮捕された。人質は219時間監禁されており、警察が包囲する中での人質事件としては日本最長記録である。

酷寒の環境における警察と犯人との攻防、血まみれで搬送される隊員、鉄球での山荘破壊など衝撃的な経過がテレビで生中継され、注目を集めた。2月28日の総世帯視聴率は調査開始以来最高の数値を記録し、18時26分(JST)には民放、日本放送協会(NHK)を合わせて視聴率89.7%(ビデオリサーチ・関東地区調べ)に達した[5]。同日のNHKの報道特別番組(9時40分から10時間40分に亘って放送)は、平均50.8%の視聴率(ビデオリサーチ・関東地区調べ)を記録した[6]。これは事件から45年以上が経過した現在でも、報道特別番組の視聴率日本記録である。

出典:ウィキペディア

という事件で、佐々淳行さんは警備実施及び広報担当幕僚長に任命されました。
そこで、問題解決に向けて働いたのです。

有名な鉄球作戦は、もともと佐々さんが考えたものでした。

問題解決には時間がかかりましたが、なんとか解決に至ったことで、佐々さんは今日にいたるまで、危機管理などについて活躍されていたのです。

まとめ

長く危機管理に携わってきた佐々淳行さん。
87歳とは大往生ではないでしょうか?

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です