豊洲の場外市場や飲食店は全て移転?交通アクセスをチェック!

2018年10月6日に営業を終えた築地市場。
外国人観光客も多く、実際筆者も飲食店にはお世話になっていました。
豊洲に引っ越ししても、飲食店も豊洲で営業するのか?
築地から引っ越ししない店はあるのか?
これからも美味しいお寿司や海鮮丼を食べたい私は、必死で調べてみます!

スポンサーリンク


豊洲に移転したら場外市場はどうなる?

築地は2018年10月6日に営業を終え10月11日から開場する豊洲市場に引っ越しが始まっています。
なんせ、900の業者が移動するので、大変です。

築地の楽しいスポットとして、場外市場での買い物もありましたよね。
これも移転してしまうもでしょうか?

実は、場外市場は移転しません。移転するのは場内市場のみです。
つまり、築地市場がバラバラになるってこと」?と思われますよね。
いままで一つの場所で色々みられるのも楽しかったのですが・・・

しかし、なんだか楽しくなりそうなのです。
観光客の足が遠のくのを防ぐため、色々努力しておられます。

築地場外市場の公式ホームページでは、

本年は、東京都中央卸売市場築地市場(通称”場内”)がいよいよ10月に移転いたしますが、築地場外市場は元々移転には関係なく、今後も現在地で営業していくわけであります。
すでに移転後の築地をパワーアップするため、新施設「築地魚河岸」と同施設3階の「魚河岸食堂」が先行営業しており、場内の多様な業者等が一層充実した販売拠点を形成しております。
引用:これからの築地 築地場外市場

と、豊洲への引っ越し後も、築地の賑わいを無くさないよう、努力されています。

場外市場でこれからも買い物ができますね!

スポンサーリンク


築地市場の場外の楽しみ方

場外市場の楽しみといえば、リーズナブルに買い物ができる点です。
新鮮な海鮮物や加工食品が、市場価格で購入できます。みているだけでも楽しいですよね。

これは、豊洲には引っ越ししませんので、これからも築地に足を運ぶことができそうです。

築地の飲食店は豊洲に移転するの?豊洲の飲食店を利用できるのはいつ?

築地にあった飲食店は、引っ越しもします。豊洲市場には屋上緑化広場があり、豊洲市場の飲食店で購入した物を屋上緑化広場で食べることができます。
これはなんだか楽しそう!
豊洲の飲食店は、2018年10月13日から利用可能です。
10月13日は10時にオープンなので、時間に気をつけてください。

13日以降は一般人が豊洲市場の飲食店を利用できるのは5時から17時(店により時間の違いあり)になります。
老舗の39店が豊洲に移転します。
場所は水産仲卸売場棟3階に22店舗、管理施設棟3階に13店舗、そして青果棟1階に4店舗が入居予定です。
これからは豊洲も楽しいスポットになりそうですね。

こちらのサイトに豊洲での店舗一覧が載っていますので、参考にしてください。

サイトはこちら

豊洲は車でいける?アクセスは?

豊洲市場へは、車で行けるようになっているのでしょうか?
残念ながら、豊洲へは公共の交通機関で行くようになっています。

アクセスをご紹介します。

豊洲駅は東京メトロ・有楽町線が通っています。ですので、池袋や飯田橋、永田町、有楽町、築地(新富町)、月島、新木場といった乗換駅を利用するとスムーズにアクセス可能です。

有楽町駅からは8分くらいで豊洲駅に行くことができます
これはかなり便利です。また、銀座一丁目駅からはたったの6分です。

豊洲駅は新交通ゆりかもめの始発と終着駅になっています。

都営バスは、4カ所の停留所が新設されていて、豊洲市場、水産仲卸棟、市場前駅、新豊洲駅前が新設されました。
新橋駅からは豊洲市場へのバスの運行もはじまります。ただし、新橋駅から豊洲市場のバスは新豊洲駅には停車しません。
新豊洲駅に行きたい場合は、東陽町駅じゃら豊洲市場のバスが停車します。

バズの停留所の場所は、こちらです

  • 「豊洲市場」(豊洲市場 7街区敷地内 事務管理棟の裏)
  • 「水産仲卸棟」(豊洲市場 6街区敷地内 水産仲卸売場棟)
  • 「市場前駅」(ゆりかもめ 市場前駅・豊洲市場 青果棟前付近)
  • 「新豊洲駅前」(ゆりかもめ 新豊洲駅の前

まとめ

築地と豊洲の移転については、長い間問題がおおく、なかなか実現しませんでした。しかし、やっと豊洲への引っ越しもはじまり、いよいよ開始です!
観光客の人は迷うかもしれませんが、公共の交通機関を使って訪れてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です